教育方針・指導方針

○指導方法○                           
高橋ゼミナール概要にて少々記述しましたが、当塾は完全個別制ではあり
ません。しかし逆に、大人数で授業もいたしません。高橋ゼミナールは中
人数制を採用しています。個別指導にある欠点としては、答えをすぐに教
えてしまうことです。どうしても大人から見ていると、すぐ答えを教えて
しまい、手を差し伸べるタイミングが早まってしまいます。その学生が自
ら悩み、自ら解こうとする姿勢を大切にしております。その大切な成長す
る瞬間はかけがえのないものです。その姿勢を増やさせることも、本人の
ポテンシャルを上げることに繋がると感じております。        


○教育方針○
チラシにも道徳心を学べると記述しましたが、学力と人間性の向上を図る
ためには中人数制が最も最適であり、そして大学生の先生・周りの友人と
のコミュニケーションが大切なことと感じています。生徒の皆さんには、
ここ高橋ゼミナールにて様々なことを学び取って欲しいと願います。塾の
雰囲気としては少しラフであり、やるときはやるという『けじめ』を大切
にした授業展開を心がけています。基本的に固くならないで構いません。
しかし学ぶ姿勢を大切にしながら、よりよい学習生活を送ってください。
生徒の皆さんで作り上げていく塾にしていきたいと感じています。   


☆妥協はさせない!テスト範囲は2回繰り返す!☆
高橋ゼミではテスト範囲を2回繰り返します。何事にも諦めない姿勢・態
度こそ、将来の糧になると想定して行います。また、1回の復習だけでは
学生のイメージする点数・結果に近づけません。他塾よりも復習回数が多
いという意見もありますが、何度も向かう姿勢こそ将来に輝いてきます。


☆「姿勢だけで点数は上がるのか?」⇒必ず上がる!!☆
姿勢・態度について注意をする場合がありますが、姿勢のある学生の伸び
は尋常ではありません。基本は周りを気にせず、わからない問題でも試し
に2〜3分は悩んでいただいています。「講師がすぐに答えを教えてしま
う」というのは良くありません。一度自ら考えてもらい、わからない場合
は講師が教えに行きます。自ら解き、自らテキストに向かい、自ら「伸び
たい」と意思表示を示してくる。こういった姿勢を作り出し、高校・大学
・社会に繰り出しても問題のない人材を育成していきたいと考えています


○生徒・保護者の皆様へ○
高橋ゼミナールは飲食など、特にルールはありません。皆様の声と手で良
い塾を作り上げ、皆様の塾にしていきましょう!!また、意見・要望など
がありましたらお気軽に最寄の先生などに伝えてください。小さな内容で
も構いません。またその他に、教室内のアンケートBOX、またはメール
にて随時受け付けています。その際、場合によっては無記名も受け付けて
います。どうぞお気軽に意見をお寄せください。お待ちしております☆☆

Mail Address : takahashi_seminar_nissin@yahoo.co.jp

home